相続の基礎知識 - 相続手続きの流れ

 相続手続きの流れを以下のチャートに示します。
 相続の流れ
 このチャートに示すように、相続手続きは
   ① 遺言書の有無        … 検認手続の要・不要の別、
                     及び遺産分割協議か遺言執行かの別
   ② 遺言書の内容        … 遺産分割協議か遺言執行かの別
                    (遺言書の内容により遺産分割協議が必要となる)
   ③ 遺産分割協議の成立・不成立 … 調停・審判の要・不要の別
により手続の流れが変わります。

 以上の他にも、遺言書中に遺産分割の禁止が記載されている場合は、相続手続きを停止しなければ なりません。

 また、相続手続きには以下の期限がありますのでご注意ください。
    死亡届               … 被相続人の死亡を知ってから7日以内
    世帯主変更届け           … 世帯主の変更から2週間以内
    相続放棄・限定承認・単純承認の選択 … 相続の開始を知ってから3ヶ月以内
    被相続人の準確定申告        … 相続の開始を知ってから4ヶ月以内
    相続税の申告            … 相続の開始を知ってから10ヶ月以内
    遺留分減殺請求           … 遺留分の侵害を知ってから1年以内


  次は、「遺言書の検認」です。


      前に戻る     目次に戻る     次に進む